アパレル

ベースレイヤー”Go Dry”

Go Dry

こまかい目のポリエステル マイクロファイバーは素早く湿気を逃がし、年間を通して一日中快適でいられます。

Go Dry Technology

ベースレイヤー”Go Warm”

Go Warm

高い品質を証明された Symbitech は寒い日の特に "stop-and-go"を繰り返す行動に適しています。そのボディマッピングシステムは2種類の異なる素材を合わせ発熱による発汗に対するマネジメントを完璧に行います。

Go Warm Technology

ベースレイヤー テクノロジー

何故 Go Dry?

何故なら継続する動きは多くの発汗を促すから。何故なら汗が素早く乾くから。そして体はオーバーヒートしないから。

Polytech

POLYTECHは洗練されたワッフル構造をもち、湿気を素早く外側の表面に逃がします。結果、軽量な素材で素早く乾き、同時に着心地の良い高いストレッチ性をもちます。

モイスチャー マネジメント

継続した行動中、身体はすぐに発熱、発汗します。その汗はできるだけ素早く衣類の外側の表面に移動し乾かなければなりません。そうして濡れた衣類の不快感を取り除くだけでなく、汗冷えを防ぐのです。

汗をかく体

100%のマイクロファイバーは湿気を素早く逃がし速乾を実現します。

快適に感じる体

あらゆる普通~高い運動量のスポーツに適しています。365日パーフェクトなモイスチャーマネジメントを行います。

なぜGo Warm?

何故なら山の天候は急変するから。何故なら登山家は"stop-and-go"を繰り返すから。そしてバックパックが体の体温調節に大きく影響するから。

Symbitech

SYMBITECH™は天然と人口の繊維を賢く合わせ、ボディマッピングによって体の異なる部位により異なる要求があるのに応えます。最高品質のメリノウールとトップグレードのポリエステルマイクロファイバーが理想の体の温度環境を創りだします。

Body Mapping

人間の体は運動によって、また暑さ・寒さによって異なる反応を示すいくつかの温度ゾーンに分かれます。腕や脛、膝やふくらはぎ等は素早くクールダウンする一方で、頭部や上半身は短い時間に素早く熱くなります。つまり、身体は平常の体温およそ36.5度を保つために、個々のゾーンの調節をそれぞれに行わなくてはならないのです。

汗をかく体

100%のマイクロファイバーは湿気を素早く逃がし速乾を実現します。

冷える体

Lightweight クオリティはポリエステルマイクロファイバーとメリノウールからできており、身体を温めたり冷やしたりします。

快適に感じる体

あらゆるスポーツに適しています。365日パーフェクトな温度環境にマネジメントします。

ソフトシェル

Soft Shellは第2布地レイヤーを第3レイヤーと一体化させ、温度コントロールを楽にし、全天候条件の約90%から保護します。 当社のソフトシェルは3種の異なった高品質テキスタイルからでき、課せられた要求に完璧に応じるようそれぞれカスタマイズされています。

あなたを確実にドライで快適に保ち、あらゆる天候の90%から保護します。極めて高い通気性と耐風性。革新的で、最高スタンダードに製造。これはマムートの25年にわたる研究と開発の結果です。汚れにくく、速乾性。

GORE® WINDSTOPPER® Soft Shell

GORE® WINDSTOPPER®メンブレンは、断熱性、ストレッチ性のあるミッドレイヤーの快適さに布地シェルの耐候性を一体化し、この布地を完璧に防風、高度に透湿にしています。 GORE® WINDSTOPPER® ソフトシェルはアスリートを快適に暖かくドライに保ち、その一方で最高のパーフォマンスのために要求される運動の自在さをほとんどの天候条件のもとで可能にしています。

SOFtech™

SOFtech™ は衣服の2番目、3番目のレイヤーを一体化し、天候条件全範囲にわたって効果的なプロテクションを提供します。 耐久性ある素材は優れたストレッチ性と通気のよい特性があり、最適なボディ環境を約束します。 2つの異なったタイプの SOFtech™ 布地: プロテクションモデルは風と天候からの保護を焦点とし、快適モデルでは透湿性に重点がおかれています。

schoeller®-WB-400

schoeller®-WB-400が3つの素材をひとつに: 伸縮性ある繊維からでき、アウターの表面は自由な動きを保証し、汚れをはじきます。 機能性のミッドレイヤーは汗を外に運び、一方で外からの水分をはじきます。 フリースの裏側で快適な暖かさの調整が確保できます。

ショーラー社のdryskin – 高機能ソフトシェル

外側の合成素材と内側の素早い放湿性を持つ機能繊維を組み合わせ、活動的なスポーツ向けに特別にデザインされた二重構造設計です。スポーツでの身体機能をサポートします。基本性能:通気性、防風性、耐水性、伸縮性、耐久性、耐摩耗性、放湿作用、速乾性と優れた着心地

NanoSphere® - naturally self-cleaning

あなたを確実にドライで快適に保ち、あらゆる天候の90%から保護します。極めて高い通気性と耐風性。革新的で、最高スタンダードに製造。これはマムートの25年にわたる研究と開発の結果です。汚れにくく、速乾性。

ハードシェル

ラミネートとは?

ラミネートは少なくとも2つの異なった素材の接合です。 メンブレン(素材の非常に薄いシート)が表地や時にはライナーに、全体的あるいは特定の部分に接着されます。 2レイヤー、3レイヤー、2.5レイヤーのラミネートが用意されています。

3レイヤー

2枚の布地が接着されたアウターレイヤーは、中間防水性と透湿性のあるメンブレンをダメージから守り、引き裂けへの耐性を高めます。 メンブレンは耐摩耗性の表地と強いライナーに接着されます。 結果として衣服は非常に耐摩耗性があり極めて丈夫になります。 3レイヤージャケットに追加のライナーはいりません。 

用途:
Alpine, Alpine Extreme

2.5レイヤー

軽くて快適なきごこち。 パッキングのスペースは最小限。 油脂耐性の物質とカーボンからできたプロテクティブ レイヤーが、メンブレンの内側に適用されています。 このプロテクティブ レイヤーで、別個のライナーは必要なくなります。

用途:
Alpine/Mountain

2レイヤー

一体化したメッシュライナーが快適な温度を保ちます。 時間の経つうちに内側は凝縮の結果湿気をおびてきますが、メッシュライナーは機能性布地の内側とじかに接触するのを防ぎます。 メンブレンは表地の内側に直接ラミネートされています。

用途:
Alpine/Mountain

GORE-TEX® メンブレンと同様に、マムートは独自のDRYtech™ラミネートをハードシェルに使用しています。 耐水性と透湿性はこの双方の素材の重要な特性です。 悪い天候条件ももはやバリアではなくなりました。

1978年以来、 Gore®社製造のGORE-TEX® メンブレンは、100% の耐水性を保証しています。 その経験と絶えず更新を続けるテクノロジーとソリューションにより、Gore®はマムートの大切なパートナーとなっています。

機能微小孔のGore® メンブレンは汗を蒸気の形で体から放出します。 メンブレンは水分を吸収しません(疎水性)。 GORE-TEX® の利点は、体が発汗し始める活動の初期段階でも透湿性があることです。

DRYtech Premium™はその完璧な最高レベルの品質で最も難度の高い要求も満たします。風や雪、雨からの100%頼りになるプロテクションとより優れた通気性を実現します。完璧な耐風性、防水性、最高の通気性、さらに強化された強度、とあらゆる状況で頼りになるプロテクション。衣料に絶対の自信を必要とする登山家向けです。

DRYtech™はその耐風性と防水性で、雨や雪、風などの気候から常にプロテクションを提供します。さらに、高品質かつ高性能のこの材料は、極めて着心地のよい製品を実現します。耐風性、防水性、優れた通気性、雨や雪からの頼りになるプロテクション。あらゆるアウトドア活動に理想的

機能
DRYtech™の透湿性は、メンブレンの特性の親水性の結果です。 メンブレンは(スポンジのように)汗を吸収し閉じ込めます。 これが充満すると、湿気は体から放出されます。